相場分析のやり方_ユロドル_0628

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は6月28日の火曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・17時00分:欧)ラガルドECB総裁の発言
・23時00分:米)消費者信頼感指数
・23時00分:米)デイリー:サンフランシスコ連銀総裁の発言(投票権なし)
・26時00分:米)7年債入札

昨日同様に大きな指標はありません。そのため、大きな流れはちょっときたいできないかもしれませんね。

今日は火曜日なのでユロドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートからです。

日足のWトップのネックライン付近です。このラインはサポレジとしても機能しているので、ここを抜けるかどうかがポイントです。であれば、抜けたら買うという戦略ができます。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

安値を切り上げている状態です。なので、この1.062を抜けるまではちょっと手が出せない状態です。

抜けたらブレイクで買う、もしくは落ちてきたところを買うという戦略ができます。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント