相場分析のやり方_ユロドル_0614

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は6月14日の火曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・15時00分:英)失業率失業保険申請件数
・18時00分:独)ZEW景況感調査
・21時30分:米)生産者物価指数【コア】

NYタイムにまた荒れそうな指標が。。。指標がよかったら、ドル円は137円まで行くかもしれません。

今日は火曜日なのでユロドルのチャートを見てみましょう。まずは日足のチャートからです。

先週から下げ下げ相場です。気が付けば1.04まで下がっています。そうなると、次のターゲットは前回安値の1.035ですが、そこは既定路線なのかもしれません。

であれば、1.04を割ったところでブレイクの売りをする、もしくは1.045あたりでの戻り売りを考えるというパターンでしょうか。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

ここまで下げられると、そうそうできることはありません。1.04でキリバンでの逆張りができなくもないのですが、せめて今の位置でレンジを組んでからWボトムなどを作ったことを確認してのトレードになります。

ただ、上からの圧力が強いので、1.045あたりでの戻り売りのほうが有効でしょう。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント