相場分析のやり方_ポンドル_0601

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は6月1日の水曜日です。

今日から6月ですね。気温は既に30℃?夏日ですね。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・10時30分:豪)第1四半期GDP
・10時45分:中)財新製造業PMI
・20時00分:欧)ラガルドECB総裁の発言
・23時00分:加)BOC政策金利声明発表
・23時00分:米)ISM製造業景況指数
・24時30分:米)ウィリアムズ:NY連銀総裁の発言(投票権あり)
・26時00分:米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言(投票権あり)
・28時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

今日から指標祭りの始まりです。

カナダの政策金利や要人発言、ISMなどなど。

今日は水曜日なのでポンドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートです。

前回の安値を付けた高値を超えきれずにいます。また上からの下落のトレンドラインにもタッチしそうな場所です。

ここを抜けてくるようであれば、さらに上なのですが。。。そう簡単には抜けないのと、指標が多過ぎて。。。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

高値圏でのレンジです。ネックラインでサポレジ転換して落ちてきている場面ですね。

このまま落ちていくのかどうか。ショートするならば、ネックラインに損切を置いてのショートでもいいかと思います。もし、ネックラインを上に抜けるようであれば、買いに転じて。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント