相場分析のやり方_ポンドル_0525

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は5月25日の水曜日です。ゴトー日ですね。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・11時00分:NZ)RBNZ政策金利声明発表
・12時00分:NZ)オアRBNZ総裁の記者会見
・17時00分:欧)ECB金融安定報告書公表
・17時00分:欧)ラガルドECB総裁の発言
・20時05分:日)黒田日銀総裁の発言
・21時30分:米)耐久財受注【除輸送用機器】
・23時30分:米)週間原油在庫
・25時15分:米)ブレイナード次期FRB副議長の発言(投票権あり)
・26時00分:米)5年債入札
・27時00分:米)FOMC議事録公表(5月3日・4日開催分)

今日はけっこう大きな指標というか発言があります。

ラガルト氏の発言でユーロ高に拍車がかかるのか、黒田氏の発言で円安に戻るのか、このまま円高に突っ込むのか注目しておきましょう。

今日は水曜日なのでポンドルのチャートを見てきます。まずは日足のチャートからです。

先週に最安値をつけてからの上昇です。直近の高値付近まで騰がってきました。

1.263あたりのプライスアクションには注目です。私的には一度落ちてからの再上昇というのをイメージしています。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

実は1時間足ではサポレジ転換をするかどうかの瀬戸際です。さらには序章のトレンドラインにタッチしています。

今日でこのまま上方向に行くのか、いったん下落するのかという方向がでそうですね。

教科書的な話ではウェッジは上方向に抜けるといわれていますが。。。。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント