相場分析のやり方_ポンドル_0518

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は5月18日の水曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・10時30分:豪)第1四半期賃金コスト指数
・15時00分:英)消費者物価指数【コア】
・15時00分:英)小売物価指数【コア】
・15時00分:英)生産者物価指数
・21時30分:加)消費者物価指数
・21時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数
・23時30分:米)週間原油在庫
・26時00分:米)20年債入札
・29時00分:米)ハーカー:フィラデルフィア連銀総裁の発言(投票権あり)

イギリスとカナダの指標があります。アメリカをはじめ、他国の経済は上向きになりそうな感じなので、経済指標が大きく動く可能性があります。

今日は水曜日なのでポンドルのチャートをみてみましょう。まずは日足のチャートです。

昨日はイギリスの失業率が改善したとのことで、大幅に上昇しました。これまでは、リセッションかも?という流れだったのですが、それを払しょくしたかのような上昇です。

ただ、チャート的に底値圏であったのは事実で、ここから再上昇になるのかどうかはちょっとわかりません。日足のチャートでは1.265のラインを抜くまでは下落トレンドであるので、安易な買いは焼かれるものになるかと。

ロングをうつなら、ちゃんとした根拠と損切りは必要です。

では、1時間のチャートをみてみましょう。

ボックス相場を下に抜けたのですが、その上限を一気に抜いてきました。

もし買いで入るのであれば、ボックスの上限で押し目買いしたいところです。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント