相場分析のやり方_ドル円_0425

相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は4月25日の月曜日です。いちおうはゴトー日ですね。
今日の主な経済指標は以下の通りです。
・17時00分:独)IFO景況指数
・24時00分:加)マックレムBOC総裁の発言
特に大きな指標はないといった感じでしょうか。
ちなみに、先週末にフランスで大統領選挙がありました。結果は現行のマクロン氏が当選確実。もしルペン氏が勝つことになれば新ロシア派だったため、ユーロは売られまくるという感じだったのですが、マクロン氏の当選で暴落はない。
かといって、朝からのユーロはそこまで強くないです。もしかすると、本日陽線で引けるようであれば、今週はアゲアゲ相場がみれるかもしれません。
今日は月曜日なのでドル円のチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートです。

右肩上がりというか押し目なく上がり続けていますね。トレンドラインらしきものを引いていますが、正直機能しているとは思えない。
急騰は急落するとはいいますが、ここまで急騰すると、急騰ではなくただの上昇としか見えません。
では、1時間足を見ていきましょう。

今日もドル円は朝から元気です。ここ数日は、朝早くに50pipsくらい暴騰しています。ショートのロスカットかな?と思っているのですが。。。
ともあれ、安易なショートは焼かれるだけですが、かといって押し目らしきポイントもない。落ちる時は急に落ちるし、戻り売りをしようものなら、逆噴射でさらに上にいかれてロスカット。ショート勢には非常に苦しい展開です。
シナリオを考えるならば、赤の水平ラインを上に抜けたらブレイクの買いを。もしくは、そのあたりでレンジを組みそうならば、高値を損切においてのショートもいいのではないでしょうか。
ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント