相場分析のやり方_ユロドル_0422

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は4月22日の金曜日です。
今日の主な経済指標は以下の通りです。
・15時00分:英)小売売上高【除自動車】
・16時15分:仏)製造業PMI【速報値】
・16時15分:仏)サービス業PMI【速報値】
・16時30分:独)製造業PMI【速報値】
・16時30分:独)サービス業PMI【速報値】
・17時00分:欧)製造業PMI【速報値】
・17時00分:欧)サービス業PMI【速報値】
・17時30分:英)製造業PMI【速報値】
・17時30分:英)サービス業PMI【速報値】
・21時30分:加)小売売上高【除自動車】
・22時00分:欧)ラガルドECB総裁の発言
・22時45分:米)製造業PMI【速報値】
・23時30分:英)ベイリーBOE総裁の発言
今日も数多くの指標発表があります。イギリスとユーロの要人発言は特に気になるところです。昨日はユーロを利上げするかもしれないとのニュースがあり、ユロドルが暴騰しました。
ということで、今日はユロドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートからです。

昨日は上髭の長い陽線でした。利上げのニュースがあったのですが、深夜からその上げをなくすような暴落です。
流れ的には底を打ったとみているので買いで考えているのですが。。。。
では、1時間足のチャートを見てみましょう。

1.084あたりにサポレジラインがあります。赤色の水平線ですが、そのラインを背にロングはアリかなと思っています。
ただし、見方によっては三尊形状の右肩を作りに行ってるようにも見えてしまいます。
いったんはロングで入って、右肩になりそうな1.086あたりで利確。その後は様子を見て、上げてくるようであれば、再度ロングというのが好ましいかと。もしくは、ポジションを2つ持っておいて、ひとつは1.086で利確して、もうひとつは建値で放置。
ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント