相場分析のやり方_ドル円_0411

相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は4月11日の月曜日です。
今日の主な経済指標は以下の通りです。
・10時00分:日)黒田日銀総裁の発言
・10時30分:中)消費者物価指数
・10時30分:中)生産者物価指数
・15時00分:英)GDP
・15時00分:英)鉱工業生産/製造業生産高
・15時00分:英)商品貿易収支
・15時00分:英)貿易収支
・22時30分:米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言(投票権なし)
・22時30分:米)ボウマンFRB理事の発言(投票権あり)
・22時30分:米)ウォラーFRB理事の発言(投票権あり)
・25時40分:米)エバンス:シカゴ連銀総裁の発言(投票権なし)
・26時00分:米)3年債入札
今日は多くの指標がありますが、相場が大きく動くような指標はありません。最近はアメリカ国債の短期と長期の金利差が逆転して、逆イールドカーブ現象になり、景気後退のサインだと言われていますが。。。
相場もなんでも行き過ぎたものは必ず戻る。振り子ではないけど、大きく振れたものは大きく戻すのが自然の摂理ですから。
ということで、今日は月曜日なのでドル円のチャートを見てみましょう。まずは日足のチャートからです。

121円から125円までのレンジだとみています。今は125円に到達しそうな勢いです。レンジだと考えれば、売りを見ていいかと思っています。
上限は125.5円。ここを上に抜けるようであれば、素直に損切りしてもいいかと。
では、1時間足のチャートを見てみましょう。

ショートをするのであれば、水色のトレンドラインを下に割ってからじゃないと怖いですね。もしショートをするなら、利確は121円まで引っ張りたいところです。
ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント