相場分析のやり方_ポンドル_0209

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は2月9日の水曜日です。

今日は肉の日です。焼肉でも食べたいなぁと思ってしまいました。

今日の主な経済指標は以下のとおりです。

・24時30分:米)週間原油在庫
・24時30分:米)ボウマンFRB理事の発言(投票権あり)
・26時00分:加)マックレムBOC総裁の発言
・26時00分:米)メスター:クリーブランド連銀総裁の発言(投票権あり)
・27時00分:米)10年債入札

スキャでも影響がありそうな指標が深夜にかけてありますが、先週ほどではないですね。

今日は水曜日なのでポンドルのチャートから見てみましょう。まずは日足のチャートからです。

月曜日・火曜日ともに値幅が狭いローソク足です。先週が大きく動いたので、今週は大きな指標もないため、仕方ないのかもしれませんがちょっとトレードしづらいです。

高値を切り下げている状態ですので、直近高値を背にショートという選択も可能です。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

ちょうど今のレートが過去にサポレジ転換だったラインです。下からの上昇トレンドラインもありますし、ここで反発して上に行くようであれば、直近の高値まで上がるのではないかとみてます。逆にトレンドラインを下に割ってくるようであれば、再度下落トレンドになるかと。

したがって、シナリオとしては、トレンドラインを下にブレイクしてことを確認してからのショートで考えます。損切は直近の高値に置きましょう。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント