相場分析のやり方‗ポンドル‗1222

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おはようございます。今日は12月22日の水曜日です。

今日は冬至ですね。1年で最も夜が長い日です。夜が長いというけど、寒い日というわけではありません。冬至に食べるものと言えば。。。かぼちゃですね。かぼちゃの天ぷらは美味しいですよね。私の大好物です。

あとは、柚子やみかんのお風呂。みかんの皮をみかんネットに入れてお風呂に入れると、柑橘系のにおいが広がって気持ちいいですよね。

子供のころに家でやってた記憶があります。今考えると、自然のアロマテラピーだったのかもしれません。

今日の主な経済指標は以下のような通りです。

・08時50分:日)BOJ議事要旨公表(10月27日・28日開催分)
・16時00分:英)第3四半期GDP【確報値】
・22時30分:米)第3四半期GDP【確報値】/個人消費【確報値】

GDPがイギリスとアメリカで発表されます。これもけっこう動くので要注意ですね。あとは、日本のBOJの議事録。。。。いつものごとく無風かと。

今日は水曜日なのでポンドルのチャートを見てみましょう。まずは日足のチャートからです。

昨日は底値からの陽線がでました。1.316あたりは何度もサポートされているので、けっこう底堅いイメージです。この勢いのまま下落のトレンドラインを上方向に突き抜けそうです。そうなると、日足でWボトムの完成になります。1.34あたりのネックラインを上に抜けた時点でWの完成。そうなると、日足でも完全に買い目線になります。ネックラインでの押し目買いというのがセオリーかと。

とはいえ、気になるのは年末年始の動きですね。今年は暦通りでそこまで荒れないとみてはいますが、そんなの誰もわかりません。1.316のサポートが底固いとみているのは私だけではないはずだし、積極的に買っている個人トレーダーも多いかもしれない。

であれば。。。。

一気に底を抜いてくる可能性もゼロじゃない。商いが薄い時だからこそ、起こりえるパターンです。

目線は買いですが、必ず損切は入れておきましょう。

ということで、1時間足のチャートを見てみましょう。

1時間足のチャートでは安値と高値を切り上げている上昇トレンドの中です。1.327あたりには過去に何度もレジスタンスがあったラインがあります。ここを抜けると上方向だと明確に言えますが。。。

今のレートからこのまま上に行くとはちょっと考えにくいので、いったんは押し目をつけたいところですね。せめて、上昇のトレンドライン付近までは落ちてきて、そこから買っていきたい。もしくは、1.327のラインを上に抜けたところでのブレイクアウトの買い、もしくは戻ってきたところでの押し目買いという2パターンがあります。

この1.327のラインで反落して三尊形成という形もあり得るとは思います。売りということも考えられますが。。。そういう意味では、このライン付近での攻防は要チェックです。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント