相場分析のやり方_ユロドル_1203

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は12月3日の金曜日です。1月23日とならんで、123の日です。

ちなみに、今日はカレンダーの日らしいですが、上記の123とは全く関係がなく、1872年(明治5年)に、それまでの太陰暦から太陽暦に変わった日らしいです。それによって、明治5年(1872年)12月2日の翌日は、明治6年(1873年)1月1日にジャンプアップしたそうです。

師走のはじめがいきなり年始です。ちょっと想像がつきません。そもそも太陰暦ってなに?って感じですが。。。これ以外にもマヤ暦というのも聞いたことがあります。と考えると、今日の12月3日っていったい何を根拠に12月3日なんでしょう。。。

なんか、ドツボにハマりそうだから、あんまり深く考えないようにしたほうがいいかもしれませんね。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・17時30分:欧)ラガルドECB総裁の発言
・22時30分:加)失業率雇用ネット変化
・22時30分:米)雇用統計非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数/平均時給
・23時15分:米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言(投票権なし)
・24時00分:米)ISM非製造業景況指数

今日は毎月月初のイベントであるアメリカの雇用統計発表です。アメリカ経済は好調をキープ。要人も金利を上げてインフレ方向にもっていくぞ~なんて言ってます。さらには、24時にISMも。ひそかにカナダの失業率も発表されてるんですよねぇ。

今日は金曜日なのでユロドルのチャートを見てみましょう。まずは日足のチャートからです。

おととい、昨日と陰線がでています。このまま下がりそうな雰囲気ですよねぇ。

オミクロンでドルが売られる?かと思ったのですが、結局のところドル高?今日は雇用統計なのでどっちに触れるかちょっとわかりません。なので、5分足なんかの短期でちょこちょことやるのがいいかもしれませんね。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

サポートになりそうな水平ラインを少し下に割ったところで昨日は引けています。さて、この辺りで5分足に切り替えてWボトムを作ったら買っていくのはおもしろいかと思います。損切の位置も近いですし、1.13後半あたりまでの上昇が見込めます。

イメージはこんな感じです。

5分足のチャートですが、安値を切り上げて高値も切り下げている三角持ち合いです。ですが、左側にはWがありますよね。あとは上からの下落トレンドラインを上に抜くだけ。できれば、1.1304の水平ラインを上に抜けたらブレイクアウトの買いでいいかと思います。その場合の損切はWの底値である1.1294の下である1.129あたりにしておきます。

とはいえ、今日は雇用統計がありますので、それまでにはポジションをクローズしておきたいですね。ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント