相場分析のやり方_ユロドル_1001

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は10月1日の金曜日です。

今日はトイチの日です。トイチというのは金融用語?で10日で1割の利息が付くという意味です。これ、悪徳消費者金融がよくやってるヤツですよね。利率という意味では、年利や月利などがありますが、Twitterなんかでは日利という言葉もあります。

FXでも月利10%なんて言葉を耳にするかと思いますが、そもそも投資の世界においては、月利なんて言葉は存在しないのです。仮に月利が10%だとすれば、年利では120%なんてことになります。んなわけあるか!って気はしますが。。。

月利という言葉は、お金を貸し借りする人達が使う言葉です。それこそ、先ほど挙げたトイチと同じような感じです。投資は長期で行うもの。なので、年利という考え方でやらないと危ないのです。月利が10%だとしても、それがはたして何年続くのか?ということがポイントになってくるわけで。。。

日利なんてものは、はぁ????って感じですよね。その日利で1ヵ月続けてるの?だったら、月利でよくない?

長期で投資ができていないから、月利という言葉を出すのではないか?と思う今日この頃です。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・08時50分:日)BOJ主な意見公表(9月21日・22日開催分)
・23時00分:米)ISM製造業景況指数

今日は金曜日なのでユロドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートです。

1週間連続で陰線を続けています。抵抗らしきラインをことごとく下に突破。ユーロがめっちゃ弱いですよね~

こうなると底なし沼です。今日はISMの指標があるので、ドル高に振れると1.15あたりまで下落するのでは?と思ってしまいます。

東京時間は比較的ゆったりと進むでしょうけど、ロンドン以降は動くかもしれません。ということで、1時間足のチャートを見ていきましょう。

三角持ち合いです。下に抜けたら1.15までの下落でしょうね。東京時間では、ウゴウゴして、上からの下落のトレンドラインを抜けてきても1.16を超えてこなければ、下の可能性はかなり大きいかと。であれば、1.161を損切としてショートという感じではないでしょうか。とはいえ、今日は金曜日なので、無理はしないように。

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント