相場分析のやり方_ユロドル_0921

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は9月21日の火曜日です。

今日は中秋の名月です。今年は満月と同日のため、ほぼ真ん丸なお月さまが楽しめそうです。

さらには、一粒万倍日という縁起のいい日でもあります。一粒のモミが万倍にも実る稲穂になるという意味で、何かを始めるにはとても良い日です。

なんか朝からワクワクしますね~

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・10時30分:豪)RBA議事録公表(9月7日開催分)

朝にオーストラリアの指標があるだけで、他には大きな動きはありません。

今日は火曜日なのでユロドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートです。

昨日は朝から勢いよく下げていたのですが、NYから反発。結果的には長い下ヒゲが出ています。ヒゲ先は1.17というキリバン。

ということで、買いで入ってみようかと思います。

とはいえ、株が暴落中。ドル円が下げているので、ドル安かとおもいきや、全通貨下がっているというフシギ。

リスクオン⇒ドル安⇒円高 という簡単な関係性では表わせれないのではないでしょうか。

そう考えると、通貨間の相関ってどうなんだろうって思います。確かに、ドル円とゴールドは相関があると言われています。あ、これは資源なのでちょっと違うか。。。ドル円が騰がれば、スイス円も上がり、ユロドルは下がるなどなどです。しかし、これらはその時だけの場合が多いです。かれこれ10年以上相場を見ていると、確かにそういう時期もありますが、10年以上相関があり続けている通貨ペアはありません!!!

経済状況も違えば、相場に参加している人も違うのですから、同じになるわけがない。同じ理由として手法もそうです。必ず勝てるという手法なんて存在しないのです。もしそういう手法がある(SNS上や商材にはたっくさんありますが。。。)のならば、10年間での検証をしてみてください。

んなことはいいとして、1時間足のチャートを見てみましょう。

下でちょっと反発していますが、できれば1.17でWボトムを作ってほしいところ。さらには、上からのトレンドラインを引いて、それを上抜いたら強気でロングが打てます。

もし下に抜けたら損切です。とはいえ、上からはかなり落ちているので、先っちょだけ出して急上昇なんてパターンも考えられるので、レバレッジを5倍以下にしてのロングもアリかと思います。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント