相場分析のやり方_ユロドル_0914

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は9月14日の火曜日です。

今月末の自民党総裁選に向けて、候補者が立候補してますね。正直だれがなってもいいと思うのですが。。。

ただ、国民の利益を損なうような政策だけはやめてほしい。

ロックダウンをするならば、給付金をちゃんと配るべきだし、企業もそれに必ず応じる形にしなければならない。半導体が好調過ぎる現時点では、産業界からは大反対を喰らって、特例を作るだろうとは思いますが。。。。それをやると意味がないんですよねぇ。

声の大きな人が意見を言って、それがまかり通ってしまう世界。

このようなパンデミックの状況では、独裁国家のほうが動きが早いし、統率も取りやすいのだろうなぁと思う今日この頃です。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・10時30分:豪)第2四半期住宅価格指数
・11時45分:豪)ロウRBA総裁の発言
・15時00分:英)失業率失業保険申請件数
・21時30分:米)消費者物価指数【コア】

午前中はオジドルに関する指標で、午後からはロンドン、NYとバランスよく指標が散らばってます。

今日は火曜日なのでユロドルのチャートを見ていきましょう。まずは日足のチャートです。

数日間安値を更新し続けている状態ですが、昨日は長い下髭を付けてしまいました。ということは反転の兆しありというわけです。

1.175あたりにラインが引けるので、直近の安値の目安はそのラインかと。それを背にロングという戦略が取れます。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

1.18あたりでは何度も安値を止められていたラインです。ここを下抜けしたので、昨日は一気に下落したものの、Wボトムを付けて上昇中です。水色の下落ラインを上抜けするようなことがあれば、1.19あたりまでの上昇があるのでは?と感じています。

ということで、1.18の攻防をみて、トレンドラインを抜けるかどうかを確認してからのエントリーです。

もし超えれないようであれば、1.181を損切にしてショート。抜けた場合は、1.18を損切に置いてロングという戦略で考えています。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント