相場分析のやり方_ユロドル_0319

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は3月19日金曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・正午過ぎ:日)BOJ政策金利声明発表
・15時30分:日)黒田日銀総裁の記者会見

日銀の政策金利発表ですが、特に大きな動きはないとは思います。コロナ対策で緩和策ぐらいでしょうが、他国に比べると額が小さすぎますよね。。。

今日は金曜日なのでユロドルのチャート分析です。まずは日足のチャートからチェックです。

高値からの下落途中です。1.16あたりまでは落ちるとみています。FOMCで上がった分は戻しており、Wトップの形を作っています。今からショートを打ってもいいけどちょっとタイミング的に遅そうな気がします。。。

では1時間足のチャートを見てみましょう。

FOMCで急騰した始点まで戻ってきました。直近の上昇トレンドラインにタッチしています。こっから直近安値の間で多少もみ合いするかと思いますが、スキャルピングをする場合はロングを打っても面白いかもしれませんね。

ショートを打つならラインを割ってからといいたいところですが、長期ポジの損切の位置が遠すぎますよね。なので短期トレードであれば、トレンドラインを割ってからのショート。その場合の損切はラインのちょっと上。もしくは、前回安値を割ってからの追撃のショート。ただし、逃げ足は速くしないとクソポジになるかもしれないので注意が必要です。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント