相場分析のやり方_ポンドル_0120

相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は1月20日の午後10時半です。

今日1月20日には新しいアメリカ大統領が確定するわけですが。。。

ネット上には軍事クーデターやら、アメリカの国境付近には移民が溢れてるやらいろんなことが噂されています。

とはいえ、バイデン氏が大統領になるのはほぼ確定済み。

となれば、ドル高になるのでは?と市場は予想しています。

事実、最近のユロドルやオジドルは下落傾向にありますが、ポンドだけが強い。

イギリス経済は大丈夫だとの要人発言。長期的にはポンド高が続きそうな感じがしますが、ど短期では上がり過ぎでの乖離を埋める下落狙いが面白いかと。

では、ポンドルの週足を見てみましょう。

先週と同じような感じですよね。過去のネックライン付近でウロウロと。ここを確実に超えない限りはショートでOK。

先週も同じようなことを書いて、先週末から月曜日までは下げたのですが、昨日・今日で全戻し。そっからの倍返しで下ってのを考えているのですが。。。

では、日足を見てみましょう。

日足も12月以降は上下にヒゲがピンピン立ってて、あまりきれいなチャートではないんですよね~

押し目らしき押し目のポイントもあまりないし、いったんは週足のトレンドラインまで大きく下げるのでは?と思っています。

って先週も同じようなことを言ったような。。。

ともあれ、今日はバイデン氏の就任演説があるので、ポジションを持つのはそれ以降のほうがいいかと。

では、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント