相場分析のやり方_ドル円_0118

相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は1月18日月曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・22時30分:英)ベイリーBOE総裁の発言

コロナ禍であっても経済は好調であると要人発言があったイギリスについて、再度の要人発言です。金利を下げるようなことを言うなればおもしろいのですが。。。

通貨全体の流れは12月から続いたドル安が一服してドル高へ。ただし、オセアニア通貨とポンドの強さが目立っています。ポンドは1.37のラインを超えきれずに日足でダブルトップのような状態になっておりますが、直近安値を割っていない状態。下方向に落ちてきたら、買いたい言う人が多いのではないでしょうか。注目ラインは1.35、1.34のあたりです。

では、月曜日なのでドル円の日足チャートを見てみましょう。

赤色の下落のトレンドラインを上抜けしたようなしていないような。この辺りは人によっての引き方で判断が分かれるところです。

とはいえ、直近安値を上方向に更新したような気がします。さらにはドル高の流れもあることですし、いったんは上方向。ターゲットは104.3付近です。この104.3を明確に抜けてくると、買い方の勝ちとなり強い買い目線となります。もし買うのであれば、ストップを浅めして買うのがベストかと。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

三角持ち合いといえばそうなのですが、103.5を背にしてロングを打ちたいところです。できれは、103.7あたりまで引きつけて買いたいですね。

今日はアメリカ市場が休みなので大きな動きはないと思われがちですが、ダウが天井付近にいることから、NYで仕掛けられてくる可能性が大きいのではないかと思っています。為替もその影響で大きく動くかもしれませんので、エントリーする際はストップだけはしっかりと入れておくようにしましょう。

それでは、今日はこの辺で。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント