相場分析のやり方_ドル円_1117

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は11月17日水曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・22時30分:小売売上高【除自動車】(ドル関連)
・23時00分:ベイリーBOE総裁の発言(ポンドル)

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

コロナワクチンが開発されたとのことで、一気に105に到達。株も大幅値上げ。日経なんかは26,000突破、ダウも30,000ドル突破。そのお祭り騒ぎも長くは続かず、今はちょっと陰りがでているのではないでしょうか。実経済と株価の乖離が大きすぎる。何をもって大きいかは個人差があるかと思いますが、少なくとも私はそう思います。意外に景気回復には時間がかかるかと。

ドル円は長い上髭の陰線で終わってますし。。。普通に考えたら、今日も下方向。

ただし、昨日の安値付近の壁が厚いと思ってます。なので、それを背に敢えてロングしてみます。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

何とも言えませんが、買いです。うまく説明はできないけど、買ってみたいです。

テクニカルもファンダもあまり効かない相場ってあります。今がその時かなと。

そうなると、過去の経験だったり勘だったりそういうのを信じるしかない。

けど、もしテクニカル通りに動くのであれば、簡単に億万長者になれる。けど、それがなかなかいないということは、そうじゃない部分もあるってことなのです。

トレードを始めたばかりの人や経験が少ない人は、どうしてもテクニカルばかりに頼りがちですが、それはそれでいいと思ってます。ただし、損失を限定させる損切は必ず必要かと。

負け額を最初からわかっていれば、資金が一気に吹き飛ぶこともなく、相場から退場することもありません。相場に長く生き残ること、しぶとく食らいつく事。

数年単位でそれができたら、いっぱしの投資家だと思います。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント