相場分析のやり方_ドル円_1029

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は10月29日木曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

・正午過ぎ:BOJ政策金利声明発表(ドル円)
・15時30分:黒田日銀総裁の記者会見(ドル円)
・21時30分:第3四半期GDP【速報値】/個人消費【速報値】(ドル関連)
・21時45分:ECB政策金利声明発表(ユロドル)
・22時30分:ラガルドECB総裁の記者会見(ユロドル)

大きな指標が目白押しです。コロナでてんやわんやのユーロ圏の指標が大きいかと。

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

レンジの下限である104前半に到達しました。ここから一気に下に行く?という感じはなく、いったんは反発するのでは?日銀の政策金利で動くことはないでしょうから、動くとすれば黒田総裁のお話の時かと。あるとすれば、失望売り。

今の相場は円が主体で動くのではなく、ドル主導です。大統領選挙やコロナ関係のほうが影響が大きいとみています。とはいえ、東京時間は上目線です。

では、1時間足を見てみましょう。

今のタイミングで買うのもありです。10pips程度であれば回転できるでしょう。ストップは104.2付近にしておけば、急落しても損失は限定的です。

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント