相場分析のやり方_ドル円_1027

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは。今日は10月27日火曜日です。

ダウが暴落というのが朝のニュースでした。ですが、東京時間は既に上げていますよね。

以前は株が下がればドル円も下がるだったのですが。。。

相関なんて言葉がありますが、そんなのはその時々によって異なります。

EAが勝ち続けれないのは、相場は常に動いているからなのです。過去と同じ現象の繰り返しであればEAでぼろ勝ちできるのですが、実際はそうじゃない。相場参加者、社会情勢、時代背景などの影響を受けてチャートは形成されるのです。であれば、チャートがすべてかというとそうでもない。

よくチャートを見れば先の事もわかる、と言ってる人がいますが、私から言わせるとそれは検証不足。もしそれが本当ならば、FX会社が提供しているチャート予測ツール(ぱっと見テクニカル)で一致率99%のものだけでトレードすれば、いいわけで。。。

ですが、実際はそうはいかないのが相場なのです。

まぁ、そのあたりは損切と利確という資金管理という方法で切り抜けることもできますが。。。

ということで、今日も大きな指標はありません。昨日もそうでしたが、ダウは暴落。何が起こるかなんて誰もわからないのですから。

アナリストのいう事なんて、所詮は後付けでしかないんです。

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

オセロ相場は続いています。コロナなどの世界情勢が悪くなり、ドル高になったらしいです。

105に指値を置いといたので、売りのポジションを持っていますが、今は建値に移動。

30pipくらいで利確してもいいので、そろそろ利確してもいいかなぁと思っています。

伸ばしても104.5くらいかなぁ。

では、1時間足を見てみましょう。

いちおう上昇のトレンドラインは割っています。今の相場はダウとの相関が取れているので、ダウが騰がればドル円は下がる。ダウが下がればドル円は騰がるです。

NYで下がったダウは東京時間では、騰がる確率が高い。つまり、今日はドル円は朝から下落って感じです。無理してポジションを取るつもりもないですが、再度104付近まで落ちてきたら買うという戦略で考えています。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント