相場分析のやり方_ドル円_1002

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は10月2日金曜日です。

まずは今日の主な経済指標は以下の通りです。

・21時30分:雇用統計(ドル関連)

毎月月初の金曜日のイベントです。とはいえ、最近はまったく動かず。。。

今週のADPもほとんど動きなしなので、スルーの可能性が高いかと。

それよりもポンドでしょう。今月中旬に迫ったブクレジット案件やEU首脳会議に向けて、ポンドが乱降下しています。正直今月はポンドは触らないほうがいいかと。

さらには11月に米の大統領選挙があります。まぁ、トランプで確定でしょうけど、アメリカはプロレスが好きな国なので。。。

すんなりと終わってしまうと、4年に一度のイベントでお金が動かない。そのため、ドル関連は大きく揺さぶられることになるとみています。したがって、資金に余裕のある人は様子見が一番。もしくは、少額で20・30pipsをちまちまと抜いていくのがベストだと思います。

FXは資金を増やすことも大事ですが、減らさない事のほうが大事です。

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

上も堅ければ、下も堅い。昨日売ったショートのポジションは10pips程度で利確って感じです。それくらい動かない。

主力はポンドに移っていて、ドル円は蚊帳の外かもしれません。

では、1時間足のチャートです。

ほぼ横ばいのチャートです。今日は様子見が一番かな。

雇用統計で大きく走る可能性もゼロじゃないし、その場合はどっちに動くかわかりませんし。上がる下がるのギャンブルをするよりも、チャートを見てるだけ~のほうが面白いです。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント