相場分析のやり方_ドル円_0921

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは。今日は9月21日月曜日です。

今日は祝日で東京市場はお休みです。一部フラッシュクラッシュなんかがささやかれてましたが、大きな窓開けもなくスタート。

そもそも大暴落はみんなが予測しない時に急にやってくるものであって。。。

チャートを見れば、暴落がわかる!と断言してる人がいるけど、それって後付けでしかないと思ってます。下がる下がると言えば、それはいつか下がるわけであって。

日足のRSIが90以上の状態が続けば、いつかは下がるでしょう。エリオットなどで天井を当てた!って人もいるけど、その確率ってどれくらいなんでしょうね。下がる下がるって言えば、いつかは下がるわけで。。。賢い投資家であれば、初動を狙うのではなく、戻りや押しを狙ってトレードするかな。

ってことで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・21時45分:ラガルドECB総裁の発言(ユロドル)

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

金曜日は陰線で5連続でしたね。8月の安値部分にタッチしてから反転して金曜日は終了。

今日は安値を背にロングする人と下に行かせたい人との攻防が見れるでしょうね。とはいえ、直近の流れは↓方向。105.2付近での戻り売りが一番堅いかと思います。

では、1時間足のチャートです。

週足のサポート付近です。この辺りでWボトム・下落トレンドライン抜けを確認できれば、いったんは上方向というのもアリでしょう。ストップは直近安値にしておけば、リスクリワードも結構よさそうです。

ただ、東京市場がお休みなので、どっかの大口が下に仕掛けてこないとも限りません。

逆張りのトレードは損切の逆指値はちゃんと置いておきましょう。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント