相場分析のやり方_ドル円_0826

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は8月26日水曜日です。

国内の倒産件数がだいぶ増えてきました。ですが、まだリーマンショック時よりも少ないそうです。

まぁ、政府がかなりの資金を中小企業に配ってましたから。。。

それがまだあるうちはそこまで増えていかないかと。

ですが、問題なのは大手の飲食チェーン店です。業績は軒並み悪化。どこも赤字でしょう。中小企業と違い、抱えている従業員の数や固定費もハンパないはず。コロナの状況下では今までよりもやることが多く、経費もかさむ、お客の数も制限されてしまいます。ということは、コロナ前に売上が上がることはほぼ不可能と考えるべきです。かなり厳しい状況だと考えていますが。。。

今年のポルシェの売上が過去最高だそうです。買っている人は誰か。

ひとつは補助金バブル。中小企業の社長が資産として買っている、あとは我々のような投資家ですよね。大きく値が動けば、それだけ稼ぐ人も出てくるわけで。。。

ともあれ、FXの良いところは景気の良しあしに関係なくお金を稼げるところです。一度チャートの見方や戦略の立て方を身につければ、一生稼げるツールになることです。

ということで、今日も大きな経済指標は特にありません。ただ、あまり重要でなかった指標でもまれに大きく動くことがあります。要はキッカケが欲しいだけ。例えば、安倍総理の体調問題とかアメリカ国内の暴動とか。もしポジションを持っていても、損切を入れておけばなんとかなります。大事なのは1発で退場しない事、相場に残ること。チャンスは何度もありますから。

では、ドル円の日足チャートを見てみましょう。

106を超えての陽線です。今日のポイントは106後半を抜け切れるか。下降トレンドラインを実体で上抜けするかどうかがポイントになりそうです。

個人的には106後半でショートを追加する予定です。

では、1時間足のチャートを見てみましょう。

昨日は106付近でショートしたものの、ぶち上げられました。含み損の状態です。次なるショートのポイントは、ラインを引いた106.7付近です。左側のチャートでサポレジ転換があった場所。

もし買いではいるのであれば、106のラインと上昇トレンドが交差する辺りかと。ただ、長期的な流れは↓方向なので、ポジションは少な目で損切はちゃんと入れるようにしましょう。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント