相場分析のやり方_ドル円_0807

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は8月7日金曜日です。

今日で仕事納め?の人も多いのではないでしょうか。大半の会社が明日から9連休。

そのほとんどが、仕事がないから。。。

飲食店や旅行関連会社が危ないとか言ってる場合じゃなくなってきてませんか?

収入の柱は複数あったほうがいい。そのためのFXです。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

・21時30分:失業率雇用ネット変化(ドルカナ)
・21時30分:雇用統計非農業部門雇用者数/失業率/製造業雇用者数/平均時給(ドル関連)

月に一度のお祭りであるアメリカの雇用統計の日です。

ですが、ここ数か月はお祭りどころじゃなく、ほぼ無風。。。

というより、今までは雇用者数や失業率を見ていたのですが、それじゃ、実体経済に即していないのでは?と感じています。

なぜかというと、副業やアルバイトの数も含まれているそうです。つまり、ひとりで複数の仕事をした場合、雇用者数がめちゃ増えていくという感じ。であれば、見るべき項目は平均時給かなと。

この数字が低かったら各人の所得が低いことになり、実体経済に大きく反映されると思います。お金がなければ、モノを買えない。お金を多くもらえれば、多くの買い物をするといった感じかなと。

ということで、ドル円の日足チャートです。

日足は実体の短い陰線で、高値と安値を切り下げている状態です。

積極的には売りは入れないので、売るとすればいったん上昇してからです。106付近まで騰がってくれないなぁな。。。

では、1時間の短期足のチャートです。

105.3付近の抵抗線で反発して上昇し、下落のトレンドラインを上抜けしている状態です。

とはいえ、なのでチャート的には買いです。損切を105.25にして買うのもアリですが、上位足が売り目線なので、積極的には買えない。もし買うとしてもスキャみたいに、超短期のほうがおススメです。

であれば、日足と同じように106あたりで売るか、105.3をブレイクして後の戻り売りを狙うかになってしまいます。

どちらにいくかわからない状態よりも、大きく動いたほうについていくほうが勝率があがります。FXは単なるギャンブルではなく、後出しじゃんけんができるギャンブルです。であれば、後出しできるまで待つのがいいのではないでしょうか。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント