相場分析のやり方_ドル円_0720

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は7月20日月曜日です。

国内外でコロナの第2波がささやかれはじめました。既に金融政策は行っていますので、次のカードは???

これからすべての通貨および株式が下落基調とみています。

その理由はなぜなのか。ここ最近株式の新規取引数がものすごく増えています。youtubeでも株式に関する商材が広告でかなり流れてたり。

景気は悪いけど、国がじゃぶじゃぶお金を刷って、株式を買い支えるから騰がるだけだという理由だそうです。

何年も相場にいると、またこれかと。。。と同時に、仕込みのチャンスかと。

相場にはプロもアマも関係ありません。相場に詳しくないアマの参加者が多ければ多いほど、プロは稼ぎやすいのです。つまり、今はアマの人が多くなっている。。。。

考えると、世界恐慌は1929年でした。世界恐慌前も同じようにじゃぶじゃぶとお金を刷りまくってたのです。当時は戦争のためにという理由がありましたが。。。

それと今の状況は似てると思うは私だけでしょうか?

長期的にみてブラックマンデーは必ず起きます。100年後の2019年かもしれません。今は2020年。あと9年後。そうなると、今はまだ下がる時期ではないという見方もできます。まぁ、この辺は妄想でしかないですが。。。

ともあれ、損切さえしっかり入れておけばなんとかなりますよ。

ということで、今日は主要な経済指標はありません。

なので、ドル円の日足チャートから見てみましょう。

陰線と陽線がオセロのように入れ替わっていますが、なかなか下にいきませんね。

もしかすると、今日にでも107後半まであがってくるのでは?というような日足チャートです。

その場合は、1時間足で売りのサインがでたらショートなのですが、ここまで底堅かったため、いっきに109まで行く可能性も否めません。

なので、安易なショートはちょっと注意が必要ですね。

ということで、1時間足のチャートです。

朝からドル円が上昇しています。ドル円というよりもドルが急に強くなったようです。つまり、再度ドル高の流れがきそうです。急騰は急落するとよく言われますが、ここまで底堅かった場合の急騰はなかなか急落しにくいことが多い。

なので、107後半まで騰がる可能性が高いとみて、押し目買い、もしくは107.45でのブレイク買いを考えています。

押し目買いの場合は、上昇のトレンドラインにタッチしたあたりで。ターゲットは107.8あたりを考えています。

ということで、今日はこの辺で。今日もいいトレードを。

 

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント