相場分析のやり方_ユロドル_0525

パーフェクトオーダー 相場分析

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんばんは、ユロドルの相場分析をやってみます。

ドル円はというと、1日の値幅が30pips程度という閑散相場。

まだユロドルのほうがマシかと思ってチャートを見てみましょう。

まずは日足から。

水色の上下2本のレンジ内で綺麗に収まってます。

本来であれば、上のラインで売って下のラインで買うのがセオリーですが、今は既に下に落ちてきています。

レンジの真ん中あたりはどちらに動くがわかりずらいのであまりやりたくないのが本音ですが。。。

とはいえ、1時間足のチャートです。

1.092付近で綺麗にサポレジ転換しています。直近高値を付けた始点を下回って、そこで再び反落です。

ということは、流れは下方向なので、今のレートからショートという戦略はありです。その場合の損切は前回高値である1.092付近で考えています。

このように、シンプルにチャートを見ることが大事かなと思っています。

複雑なインジケーターは表示させていないので、プロっぽくないのですが、そんなのなくても十分勝てるんです。

逆にチャートがごちゃごちゃして見にくかったりも。。。

過去私もいろんなインジケーターを表示させてましたが、どんどん省いていったら結局ラインだけが残っちゃったって感じです。

無駄なものをそぎ落としていった結果がこれなのです。

ということで、今晩はこの辺で。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント