相場分析のやり方_ドル円_0513

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは、今日は5月13日水曜日です。

コロナ自粛からの混乱がだいぶ落ち着いてきたころではないでしょうか。

個人的にはこのまま徐々にソフトランディングみたいなイメージで。。。

皆が一斉に同じ方向を向くというのではなく、各個人個人がその人にとって何が大切かを考えて行動するような時代へと変わっていくでしょう。

働き方しかり、生き方も。

その上ではトレードは非常に理にかなった職業ですよね。

ただ、人とのコミュニケーションが減ってしまうのが難点なのと、成績が安定しないと生活がちょっと不安定になってしまうことくらい。

実際、相場がなにがあるかわかりません。ただ、それは今回のコロナの件で、会社で働くことでさえ同じ状況もあり得ることを経験したのではないでしょうか。

であれば、収入の柱は複数あったほうがいいというのが現時点での最もよい考え方かなと思います。

ということで、本日の主な経済指標は以下の通りです。

・15時00分:第1四半期GDP【速報値】(ポンドル)
・15時00分:GDP
・22時00分:パウエルFRB議長の発言(ドル関連)

イギリスの指標が大きな指標とパウエル議長の発言ですね。

ということで、ドル円の日足をチェックしましょう。

おととい、108付近まで上昇しましたが、昨日は陰線で108を超えきれず。

株が大幅に下がったことで円高方向へ移動しています。

チャート的には下落してもよさそうな感じなのですが、なかなか落ちない印象です。

とはいえ、今月中には106円は割ってくると見通しています。

もし108付近まで再度上がってきた場合は、スイングで売りポジションを持つのもいいでしょう。

では、1時間足のチャートです。

チャート上は三角持ち合い中です。もしロングするのであれば、この下落のラインを上抜けしてからロングを。その場合の損切は107.2で利確は107.8あたりを。

逆に売りの場合は107を割ってからの戻り売りを考えます。

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント