相場分析のやり方_ドル円_0107

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おつかれさまです。今日は1月7日火曜日です。

今日の主な経済指標は以下の通りです。

24時00分:ISM非製造業景況指数(ドル円・ユロドル・ポンドル)

早速ですが、ドル円の日足を見てみましょう。

昨日は陽線でした。年末年始では陰線続きだったのですが、やっとここで陽線です。懸念していた中東絡みでの急激なドル安もなく、ドル円が上昇してます。

下がりそうで下がらない。このような状況が続けば、上昇を考えないといけないのかなとも思っています。アメリカの株価が強い事、FRBもそこまで利下げしたくないことなどのファンダメンタル的には上なのか?とも思っています。

ただし、中国やドイツ銀行・中東絡みで火種はたくさんあります。落ちるときは一気に落ちるでしょう。

なので、1時間足でちょこちょこと取っていくのが今はベストかもしれませんね。

ということで、1時間足です。

108.5付近まで上昇した後、一気に108.2あたりまで下落して、その後再上昇という感じです。

見方によっては綺麗な逆三尊を作っています。やはり、108.5あたりがひとつのポイントになるでしょう。

予定通り108.5にショートの指値はありです。ただ、抜けた場合はすぐに損切しないと、そのまま一気に抜けていきます。もしくは、108.55あたりでの逆指値の買いもいいでしょう。

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント