相場分析のやり方_ドル円_1126

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは。今日は11月26日火曜日です。

まだ私がトレード初心者の頃、火曜日の事を下曜日などといって、上がっている通貨ペアを値頃感でショートしてたりしてました。

結果的には、炎のごとく上げて焼かれまくったのは懐かしい思い出です。

ということで、今日の主な経済指標は以下の通りです。

09:00:パウエルFRB議長の発言(アメリカ)

18:05:ロウRBA総裁の発言(オーストラリア)

どちらも中央銀行総裁の発言です。肩透かしを食らう可能性もありますが、注意は必要です。

では、ドル円の日足から見てみましょう。

連続した短い足からの陽線が出ています。

109.2にだんだんと近づいていますね。このあたりで下がってくれば面白い展開になるのですが。。。狙いは水平ラインと下落のトレンドラインの交点付近かなと。

もう少し早いタイミングでショートしたい場合は、1時間足でタイミングを計るのがベスト。

ということで、ドル円の1時間足です。

1時間足での水平ラインである108.9は上抜け、上からのトレンドラインも上抜けですね。

さらに追加で赤色の上昇のトレンドラインが引けています。エントリーポイントとすれば、このラインと108.9との交点での押し目買いが考えられます。売りの場合は、このラインを割った後に水平ラインまで上がってきたところです。

個人的には日足で上昇のトレンドラインを割っているからショートで攻めたいところです。

買いの場合の損切は108.8、売りの場合の損切は109.2かと。

昨日のトレード結果 なし

累計pips: 69.7 pips

今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント