相場分析のやり方_ドル円_1114

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは。今日は11月14日木曜日です。

今日の主要な経済指標は以下の通りです。

・09時30分:失業率&新規雇用者数(オーストラリア)

・24時00分:パウエルFRB議長の議会証言(アメリカ)

昨日もパウエル議長の証言がありましたが、相場はほとんど動かずでしたね。とはいえ、油断は禁物です。

ということで、ドル円の日足を見てみましょう。

高値・安値を切り下げての陰線です。109.5が直近の高値というイメージです。

レート的には上昇のトレンドラインにタッチです。日足の流れをみてトレードする人にとっては、このラインはけっこう意識されると思われるので、今日どう動くのかがポイントです。下抜けすると売ってくるでしょうし、このラインで買っている人もいるはずです。買うならば損切を108.6に置いて買うのもありです。

ではドル円の1時間足です。

高値を切り下げながら下落しています。ですが、108.65の水平ラインとトレンドの交点できっちりと止められてますね。しかも、2回も。。。

さらに短い足で見ると、Wボトムを作っていることになります。

ただ、既に上げてしまっているので、今から買うというのはちょっと微妙ですね。108.8を抜けてきてから落ちてきたところを買ったほうが確実です。その時の損切は水平ラインの少し下の108.6あたりでいいでしょう。

ちなみに、昨日のドル円のトレードは109.105でショートでエントリーして、108.716で決済しました。

こうしてみると、もうひとつ前の波でも売れたかな?って思いますけど、仕方ないですね。

昨日のトレード

通貨ペア:ドル円

ショート

レート:109.105 → 108.716

獲得pips: 38.9 pips

累計pips: 68.3 pips

今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント