FX初心者が勝てるようになるまでの3つのステップ

FX初心者が勝つためのステップ FX初心者

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

FXをやるからには誰もが勝てるようになりたいですよね。

けど、FXの世界って9割の人が負け組で、勝ち組の人はたった1割だと言われています。たった1割の人になるためには、どうすればいいのでしょうか?

ここでは勝てるようになるまでのステップを3つに分けて紹介していきます。

前回の記事FXで勝つ5つの方法 これを知らないと勝てませんもご一緒にお読みください。

先生!俺も早く勝てるようになりたいぜ!!!

そうだね、FXってちゃんとステップを踏んで正しく学習すれば誰もが勝てるようになるのですよ

そうなんのか?俺でも勝てるのようになるのか?

大丈夫、だけど、焦りは禁物だよ

 

FX初心者が勝てるようになるための3つのステップとは

安定してトレードで勝てるようになるためには、大きく3つのステージがあります。

  • 1つ目は「知る」
  • 2つ目は「出来る」
  • 3つ目は「上達する」

ということです。

FXで負ける人が多いというのは、3つ目の上達するというステージに到達するまでに辞めちゃう人が多いからなのです。

この3番目の「上達する」のステージに到達するまでの時間は個人差があります。早い人では数か月、遅い人では数年かかります。

その数年の間に大損をしてしまい、資金が底をつく人もいます。

しかも、なかなか上達しないものですから、自分には向いていないなどと思って辞めてしまう人も多いです。

つまり、1割の人というのは、3つ目のステージ「上達する」をクリアできた人だけなのです。

最初から誰もがトレードが上手いわけではありません。

必要なことを知って、それらを理解して、実践で使えてこそ稼ぐことができるのです。これってFXの世界だけではありませんよね。

どんなスポーツでも趣味でも一緒です。

必要な知識を学んで、それを自分なりにちゃんと理解して、試合などで実践して、勝って負けてを繰り返しながら、スキルって上達するものです。

では、各ステップについてどのようなことがあるのかを詳しく紹介してきましょう。

FXを知る

FXをはじめたばかりの初心者には、まずは知るということが必要です。どんなことを知る必要があるかというと、

・基本知識

・トレードテクニックに関する知識

・メンタル的な知識

3つではないでしょうか。

基礎知識とはFX用語や売買などのトレード(注文)方法やチャートの見方など、FXの教科書の最初に出てくる必ず必要な知識です。

トレードテクニックになると、MACDや移動平均線などのテクニカル分析、ローソク足のパターンなどの売買テクニック、さらには資金管理などやスキャルピング・デイトレードなどのトレードスタイルに関する情報もここに含まれます。

最後のメンタル的な知識になると、自分の行動パターンであったり、心理状態・トレードに対する心構えなど、己を知るということにもなります。

FXで勝つためには、トレードテクニックやチャート分析に時間をかけて学ぶのが近道だと思われがちですが、実際はそうではありません。

確かに、テクニックの知識は必要かもしれませんが、そればかりを追い求めると、聖杯探しの旅に出てしまい、いつまでたっても勝つことができません。

実際にテクニカル分析は星の数ほどあり、勝ててる人の数だけトレード手法があると言っても過言ではありません。

つまり、自分でどれがいいのかを取捨選択していく必要があるのです。どの手法が自分にあっていて、どんな条件でトレードしたら一番自分には効率がいいのか、合致しているのかを知る必要がある。

これって結局はメンタルの部分でいう己を知るという部分にも関係してきます。そうやって、自分なりのトレードスタイルを見つけていくのです。

自分のトレードが「出来る」

自分なりのトレードスタイルがみつかったら、そのスタイルを実際にできるのか、実現できるかどうかを試してみる必要がありますよね。

その方法としては、デモトレードだったり、検証ソフトでトレードの検証をやってみたりと地味な練習や訓練が待っています。

この検証作業をすっ飛ばして、実践を行うと失敗することが多いのです。

いきなり実践で成功する人もいます。

ただし、それはビギナーズラックであり、数か月いや数年にわたって勝ち続けることはほとんど不可能でしょう。

検証作業やデモトレードである程度の自信がついたら、いざリアルでのトレードを開始します。デモトレードでできたことをリアルトレードで確認するのです。

トレードをやっていくと、上手くできないこともいっぱい出てきます。

けど、それでいいのです。人間誰しもが完璧ではないですし、ダメだったらまた検証作業に戻ればいいだけの話ですし。

ただ、デモトレードや検証作業とリアルトレードの大きな違いは心理的な部分が大きいのです。リアルに自分のお金が増えたり減ったりするのです。

ちょっとの損失でビビったり、稼ぎたい気持ちが強すぎて焦ってトレードしたり、もっともっと稼ぎたいからといって欲を出してみたり。。。

そうやって自分でも気が付かないうちに自分なりのトレードスタイルを崩しているかもしません。

なぜこのようなことになるのかは単にメンタルが弱いという一言で片づけるのは簡単です。ですが、本当にそうなのでしょうか?

なぜそのような心理状態になったのか、もっとやるべきことが他にあって、それをやっていなかったからではないのか?などもっともっと理由を掘り下げて考えていく必要があります。

例えば

  • 失敗したトレードの原因が、大きな流れを確認しないまま、短い時間足のチャートだけでトレードをしてしまった。
  • ツイッターやネット上の知らない誰かの予想を鵜呑みにしてしまった。
  • トレードで連敗をして、やけくそになっていた。
  • 前のトレードで連勝して自分のトレードを過信し過ぎていた。
  • 目標達成まであと少しだったので、気が緩んでしまい適当なところでトレードをしてしまった。

などなど、考えてみると必ず具体的な理由があるはずです。

その具体的な理由をちゃんとはっきりさせることができれば、どのような状況のときに、自分のトレードにメンタルの部分が影響を受けて、負けやすくなるのかが分かってきます。

そうすれば、次回同じような場面に遭遇したには、どのように対処すればいいかの方法を考えればいいのです。

上達する

先程の対処策は、1度やったら終わりではなく、何度もやってみる必要があります。

そこで、実際の成績が前と違うのかどうか(後でやったときのほうが理想的にはよくなっているはず)もし違ったら、何が要因だったのか?仮に、成績が同じだったとしても、もっと勝てる確率の高いエントリーや決済場所はどこなのか?そこでエントリーや決済が可能になるためには、何が必要なのか?を考えることが大切です。

上記のようなことを日々検証してトレードにフィードバックさせて、今日より明日、明日より明後日のほうがトレードのスキルが向上できるよう努めていきます。

これらの作業を何度となく繰り返すことで、「出来る」から「上達する」に変化していくのではないでしょうか。

勝てるためにはいろんなことをやらないとダメなんだな。先は長いなぁ。。。

そりゃそうだよ。どんな世界も成功するのは簡単じゃない。けど、FXのスキルは一度身につけると今後一生お金を稼ぐことができるんだ。ある意味、一生使える資格と一緒だよ。最初はきついかもしれないけど、一緒に頑張っていこう~

まとめ

FXで勝ち続けるようになるには時間が必要です。

 

実際に負け続けている人は、「知る」ことすらできていない気がします。もし知ることができたとしても、すぐに簡単に「出来る」ようになるわけでもありません。

 

また、出来るようになったと思っても、気のゆるみのせいか、何度もダメトレードをやってしまいがちです。

 

それでもめげずに、何度もトライして振り返り、トレードが上達していくのではないでしょうか。

 

たとえ時間がかかったとしても、勝つためには、勝つための考え方や行動が必要なのです。

 

目先の勝ち負けではなく、根本的な原因・理由の部分を治していくことで、継続して勝てるようになれます。

 

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

FX初心者
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント