相場分析のやり方_ドル円_0909

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おはようございます。今日は9月9日朝の10時です。

関東方面に台風が来てるとのことですが、みなさん大丈夫でしょうか?

私は小さいこと九州に住んでいたので、台風の凄さは十分わかっているつもりです。川の近くの車は必ずどこか違うところに避難させる。できればパチンコやなどの屋外駐車場に避難させること。だって、いつ川が半産するかわからない。また、何が飛んでくるかわからない。都会の密集地帯で一番困るのは、どこからか何かが飛んでくること。自分がいくら台風対策をしても、周りの人がみなそれをやっているかとは思えないですから。。。

これもリスク管理なのでしょうかね。

ということで、今日の経済指標で特に重要な指標はありません。

先週末にアメリカの雇用統計やパウエル氏の講演などで方向性が決まると話してましたが、パウエル氏は利下げには消極的なイメージでしたね。

7月に続いて追加利下げを行うことは示唆したものの、9月での利下げには言及せず。市場は9月の利下げを織り込み済みで動いており、トランプ大統領はもっと利下げしろ!!!と圧力をかけてくるはずです。トランプ氏は短期間で1%以上利下げしろと言ってますからねぇ。。。落としどころは0.5%だとしても、9月に0.25%下げて、12月も???

しかし、足元のアメリカ経済はというとFRBは好調ととらえているようです。

ただ、中国との貿易戦争や欧州の政策金利がマイナスになるかも?など世界経済が悪化の方向に行っていることは間違いありません。私的には1%の利下げは時間の問題かと思っています。

ということで、ドル円の日足です。

レートは107ちょうど付近にいます。金曜日のローソク足をみるといったん上げの様相です。パウエル氏も利下げには積極的ではなさそうですし。

ただし、レンジを抜けたかというと、その判断はまだ時期尚早かと。しばらくは107付近でのもみ合うのではないかと思いますが、トランプ氏のツイッターで下落というリスクがありますので注意しておきましょう。

続いて、1時間足です。

チャート的には押し目や戻りを細かく拾っていきたいところです。

まずは直近の107.2まで上げるとみて、107付近からの押し目買いをみてます。今の段階で107付近にいるので、積極的なトレーダーは買いでもいいです。できれば、下落のラインを上抜けしてからの押し目買いをしたいところですね。

昨日のトレード結果

通貨ペア:なし

累計pips 52.1pips

 

 

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント