相場分析のやり方_ドル円_0831

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

こんにちは。今日は土曜日なので相場はありません。

こういう日は手法のチェックや週足などの大きな流れをチェックしましょう。

ちなみに、FXで勝つために必要なものは何か?と言われて、私が真っ先にこたえるが自信です。

根拠なき自信ではないですよ。適当にエントリーしても勝てる!っていうのはビギナーズラックでしかないですから。

そうではなくて、練習というか検証を繰り返した結果に得られた自信です。

たとえば、このパターンだったらほとんど騰がるとか、下がるというかを自分の過去の検証結果によって導き出したデータに裏付けられた自信です。

そのためには、残念ながら練習や検証は必要です。しかしながら、これは別にFXの世界だけではありません。スポーツの世界でもそうです。

サッカーでもペナルティーエリアの右端だったら絶対にゴールを決めれるという自信をつけるために、あほほど練習するはずです。それと同じ感覚です。

練習でできないことは本番ではできない。

確かに、相場は生き物ですから絶対はありません。ですが、勝率はあがります。

マラソンでは”走った距離は裏切らない”という名言がありますが、同じように検証の数だけスキルが騰がると言っても過言ではないと思いますよ。

ということで、ドル円の週足を見てみましょう。

104.5のラインにタッチしてます。週足は陰線→陰線→陽線→陰線→陽線とオセロ状態ではありますが、高値と安値を切り下げている状態です。

上からの下落のラインにも近づいていることから、再び下落するのも時間の問題かと。

そうなるとターゲットはやはり100円。今年中に100円まで到達するという意見がありますが、私もそう見立てています。

あとは、1時間足でタイミングを計って売るだけです。

ということで、来月もいいトレードも。

 

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント