相場分析のやり方_ドル円_0828

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おはようございます。今日は2019年8月28日午前8時40分です。

今日は特に大きな指標はありません。

先日トレーダーとどうやったら勝てるのか?という話をしてました。結論から言うと、検証して自分のトレードに自信を持つ事とレバレッジ管理の2つに落ち着きました。

FXはレートが上がるか下がるかの2択ですが、なぜ上がるのかなぜそう思うのか?というシナリオや考え方がなければ、単なるギャンブルです。

またチャンスの場面に出くわしても、ここだ!!!とエントリーできるには、ある程度の自信が必要です。

その自信は経験によって得られるかもしれませんが、その経験で大金を失う可能性もあります。

だから、デモでいいから自分の手法について検証してみるのです。検証して、これでいける!!!

って思ったら、リアルでトレードすればいいのです。

では、ひとつの手法に対してどれくらいの検証をすればいいのか。。。

一般的には、200トレードだと言われています。つまり、最低200回はトレードして、その手法の優位性をみる。

リスクリワードがどれくらいなのか、どれだけpipsを獲得できるのか。

それがあって、はじめてリアルでトレードできる。まぁ、200トレードは言い過ぎかもしれませんが、常勝トレーダーはそれくらいやってます。

私はというと、検証で1000トレードくらいしたこともありますよ。

まずは、トレードの軸を固めること、自信をつけること。長い道のりかもしれませんが、この先一生稼ぎ続けるなら、近道かもしれません。

早く稼ぎたいからと焦ってトレードするとあまりいい事はないです。

長くなるので、レバレッジ管理は後日に。

それでは、ドル円の日足の分析です。

昨日はほぼ陰線。陰線→陽線→陰線と交互にローソク足が来ています。

高値を切り下げつつ、安値を切り上げている三角持ち合い状態です。105.5を下抜けすれば、そのままの勢いで下方向とみていますが、そこまで動かないのでは?とみています。

むしろ、ここから上がっていくのでは?

それでは、1時間足で詳細に見ていきましょう。

日足で言ったように三角持ち合いの状態ですね。

同じように106超えあたりから売りを狙っていく。もしくは105.5あたりでの反発をねらうトレードかなと思います。

ちなみに、昨日のトレードです。朝から下げ続けたのですが、急に上に吹きました。これはチャンスとばかりに売って20pipsの利益を得た所で終了。デイトレなのでこれくらいの値幅で十分ですよね。

昨日のトレード結果

通貨ペア:ドル円

ショート

エントリー価格 106.0

決済価格 105.8

昨日の獲得pips 20pips

累計pips 210.7pips

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント