相場分析のやり方_ドル円_0819

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おはようございます。今日は8月19日朝の7時です。

お盆weekも終わり今日から仕事という人も多いのではないでしょうか。

為替相場は比較的平和なお盆でしたね。

香港はまだゴタゴタしているので、注意は必要だとは思います。

ふと、大損する人ってどんな人?って考えた見たときに、一番最初に思いついたのが、損切ができない人。

大きな含み損を抱えても、いつかレートが戻ってくると待ち続けている人。

確かに、そういう時もあります。しかし株とは違ってレバレッジを掛けている以上、ロスカットの危険性は非常に高く、ロスカットされてしまえば資金の大半を失ってしまいます。

自分が考えている流れと違った流れになった時は、素直に負けを認めましょう。絶対に上がるとか、絶対に下がるとか、相場に絶対はないのです。

損切は誰でも嫌ですが、ある意味素直さも必要かな?と思う今日この頃です。

本日の為替相場では特に大きな指標はありません。

ということで、ドル円の日足です。比較的落ち着いた動きをしています。105円と107円とのレンジの流れです。

107で売りを、105で買いをという流れでしょうが、三角持ち合いなので抜けた方についていくというのが正しい選択ではないでしょうか?

ということで、より詳細には1時間足を見てみましょう。

赤色のラインで三角持ち合いを示しています。

このラインを抜けた方にトレードをするのが今日のシナリオです。例えばレートが上昇して下落ラインを上抜けした場合は押し目買いを、下抜けした場合は戻り売りをという感じです。

ちなみに、デイトレードの定義として1回で20~50pips程度取れればいいかなというスタイルです。

スキャルピングであれば10pips以下で考えています。

昨日のトレード結果

通貨ペア:ドル円

ショート

エントリー価格 106.18

決済価格 106.08

昨日の獲得pips 10pips

累計pips 97.7pips

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント