相場分析のやり方_ドル円_0816

パーフェクトオーダー 相場分析 ドル円

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

おつかれさまです。今日は8月16日朝の8時です。

台風が来てますね。おかげで電車も百貨店もテーマパークもほとんど閉店。

リスク回避でいいのかもしれないけど、どうなんでしょうね。

というよりも、メディアの対応がちょっと。。。

備えあれば患いなし、とはいうけど大げさに言い過ぎてない?

少なくとも被害が大きくなりそうって言っとけば、仮にそうなった場合でもメディアに非はないみたいな、リスク回避の魂胆が見え隠れしてしまう。

そのうち、オオカミ少年になっちゃうよって感じです。ともあれ、すべての情報をうのみにするのではなく、自分で考えることが必要かと思います。

ということで、ドル円の日足です。大陽線の後に陰線、その後陽線。105と107の間のレンジでしょうね。

世界情勢はというと、香港のデモがちょっと気になりますね。第2の天安門事件になりそうとも言われています。

これがきっかけで大幅下落となるのか。。。

ともあれ、107を超えるまでは戻り売りのスタイルでいいと思います。

続いて1時間足です。昨日も急騰してましたね。

たまたまそのタイミングで相場をみていたので、デイトレでゲットさせてもらいました。106.20での戻り売りです。

根拠としては、106.3は何度もサポートされているラインでした。そこをいったん上に抜けたのですが、上髭で終わっている。なので、まだ機能してそうだな?と思い、再びこのラインまで来て陰線ができたので売ったという感じです。

1時間足のチャートを見ると、105.7と106.3とのレンジです。なので、以下の2つのシナリオが考えられます。

①106.3付近で売り

②107付近での売り

105.7を割った場合は、ブレイク狙いのショートでエントリーも考えられますが、指値でエントリーするのはちょっと怖いですね。もしチャートを見ていたら、ブレイクに乗ってショートするのもいいでしょう。

昨日のトレード結果

通貨ペア:ドル円

ショート

エントリー価格 106.2

決済価格 105.9

昨日の獲得pips 30pips

累計pips 87.7pips

ということで、今日もいいトレードを。

友達になってくれた方限定で、
①1回のエントリーで数百PIPS獲得する スウィングトレードの具体的なエントリーポイント
②初心者がFXで失敗しないための3つの心得
無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントなどラインアットに登録された方だけに毎月配信していきます(^^)/
自動売買ツールに関して色んなことをこのラインアットで配信します( `ー´)ノ

相場分析 ドル円
adminをフォローする
FXのプロが教える初心者でも分かる相場分析 おすすめのやり方を教えます

コメント